眼鏡・メガネフレーム      TURNING (ターニング)      − メガネのミナミ ー


  TURNING   (ターニング)

1957年創業の福井県鯖江市の
プラ枠専門工房によるコレクションです。

当ブランドは、
日本人への掛け心地のこだわり”を
追求するため、徹底して日本人の特徴に
合わせたメガネ作りをしています。

また、職人による”削りと磨き”の作業を
繰り返し、
非常に丹念に作り込まれており、

日本人向きに作られていない海外の製品では
味わうことのできない掛け心地、フィット感を
提供してくれます。

MADE IN JAPAN (谷口眼鏡製)

 
 



金属部分は全て純チタン、テンプル芯
又はβチタンを組み合わせ使用。
チタン製の5枚丁番は非常に錆にも強く、丈夫で長持ちします。
丁番部、合口の噛み合わせなど、
細部にわたる、
仕上げの良さが光ります。
職人により、非常に手間をかけて、
仕上げられたプラ枠は量産品には
ない艶と深みを生み出します。
フレーム生地と同じものを鼻パット
部分にも使用し、フレームとの
一体感をもたし、こだわりを演出。
* フレームのディティールに関しては製品モデルにより、それぞれ仕様が異なります。 *


カラフルで存在感のあるプラ枠フレーム
のお好きな方は多いかと思いますが、
メタルフレームに比べるとどうも掛け心地が今一つ
と思っておられる方も多いかと思います。

そんな皆様にも
是非一度、お試し頂きたいプラ枠です。

日本のメガネらしく、
淡く温かみのある色彩が、インポートメガネとは一味違う
存在感と温かさを併せ持っています。

もちろん、カラーバリエーションも豊富ですので、
いろいろ楽しんで掛けて頂けるメガネです。
 お勧めです!

一部のモデルには可変式の鼻パットを
使用しています。


〜 PICK UP COLLECTION 〜



詳しい商品情報は谷口眼鏡HPをご覧下さい。


トップへ
戻る