眼鏡・メガネフレーム                    THE MASUNAGA      − メガネのミナミ ー


THE MASUNAGA

〜 圧倒的存在感 国産高純度アイウエア 〜

「THE MASUNAGA」は、
常に日本のメガネづくりの指針となり続けてきた
増永眼鏡が創立100周年を機に、
これからの、同社のメガネの新しい顔となる
アイウエアコレクションとして
次世代に打ち放った渾身の新シリーズです。

圧倒的な存在感とボリュームは、
今までにない強い印象を見る人に与えます。

世界でも屈指の技術力をもつ増永眼鏡が
手間を惜しまず、ハンドメイドで細部まで仕上げた
珠玉のコレクションは、
大量生産品や他社製品では実現の難しい
高純度の
クオリティの高さ・美しさ・モノとしての存在感を
生み出しています。

Handmade in JAPAN  (増永眼鏡製)

ファッショナブルかつ飽きのこないデザイン性。

掛け心地を極めるべく、技術を追求したベストなホールド感。
その他、累進多焦点レンズの使用も考慮したレンズシェイプなど、
次の「本物」を作ろうとする増永眼鏡の物作りに対する想いが
  各所に込められています。

塊でありながら
柔軟性を手に入れた新機構。
分厚いチタン合金にスリットを入れ、
塊でありながらフレキシブルな
弾力を持ち合わせています。
頭を包み込む形状に合わせ、
βチタンの厚みを変化。
頭を包み込む形状を踏まえ、
弾力性に富むβチタンの厚みは
部分によって変化させています。
これによりテンプルに
弾力の変化が生まれ、
最適な掛け心地を生み出しています
頭部への圧力を軽減し、
快適なホールド感を実現。
プラスティックフレームにも、
掛け心地の配慮は着実に施されています。
チタン合金製の丁番部にスリットを入れ、
頭部への圧力を軽減、
快適なホールド感を実現しています。
シートを張り合わせることで、
変形を抑えることに成功。
1枚のシートから削り出すのではなく、
ヨロイ部には垂直に別のシートを
張り合わせています。
これによりプラスティックの
弱点の一つである変形を抑え、
厚みのある高級感も演出します。

アセテート板の貼り合わせや、曲線をつくるプレス作業、最終の仕上げまで、手作業による職人の技が光ります。
ボリューム感のあるチタン合金の丁番部に1本ずつスリットを丁寧に入れていく、非常に高度な技術を要する作業。




貼り合わせの生地もまったく継ぎ目がわからない程の美しい仕上げ。


立体的ボリューム感を出すため、
アセテート生地も分厚い生地をふんだんに使用しています。


職人により、磨き上げられたメガネは、
まさに傑作品とよべるに相応しい一品です。


本物志向の方や遠近両用レンズ装用の方で、
これまでのメガネデザインでは、満足出来なかった方々にも
是非、お勧めです。


〜 PICK UP COLLECTION 〜


トップへ
戻る